趣味のはなし。

Twitter民。140字では語りきれないことをはきだしてます。


コブクロ - 蕾

いつかこんな日が来ることも きっと きっと きっと わかってたはずなのに

散り際に もう一度 開く花びらはあなたのように
聞こえない 頑張れを 握った両手に 何度もくれた


まだ、母が亡くなったこと、現実味がないというか。

そばに居るような気がして。
いや、ほんとに居るのかもね。


コブクロの「蕾」ひさしぶりに聴いた。


母のことを想うと苦しくなってどんどん気持ちがしんどくなってくるから普段はあまり考えないようにしている。


けど休みの日くらいはどっぷり母を想って泣いてもいいかな。

そんな日あってもいいかなと思う。